fc2ブログ
障害者手帳
 前々から、うつ病でも障害者手帳を交付されると聞いてはいたのだが、その名前に抵抗があって考えたこともなかった。でもいろいろ有利な事があるよ、と聞いてふと調べてみた。うつ病だと「精神障害者保健福祉手帳」という手帳がもらえるそうだ。病気の程度の重い順に1級・2級・3級があり、手帳の等級によって受けられる福祉サービスに差があるとのことだが、私は何級なのだろう。
 福島県の精神福祉保険センターに、とても詳細な説明があった。これを見ると、私はどうやら2級と思われる。

2級
精神障害の状態が、日常生活が著しい制限を受けるか、又は日常生活に著しい制限を加えることを必要とする程度のものである。

この日常生活が著しい制限を受けるか、又は日常生活に著しい制限を加えることを必要とする程度とは、必ずしも他人の助けを借りる必要はないが、日常生活は困難な程度のものである。

 例えば、付き添われなくても自ら外出できるものの、ストレスがかかる状況が生じた場合に対処することが困難である。医療機関等に行くなどの習慣化された外出はできる。また、デイケアや授産施設、小規模作業所などに参加することができる。食事をバランス良く用意するなどの家事をこなすために、助言や援助を必要とする。清潔保持が自発的かつ適切にはできない。社会的な対人交流は乏しいが引きこもりは顕著ではない。自発的な行動に困難がある。日常生活の中での発言が適切にできないことがある。行動のテンポが他の人と隔たってしまうことがある。ストレスが大きいと病状の再燃や悪化を来たしやすい。金銭管理ができない場合がある。社会生活の中でその場に適さない行動をとってしまうことがある。

 だが、横浜市で受けられるサービスを見ても、あまり興味を引くものがなかった。所得税控除、住民税控除、相続税減税、市営バス・市営地下鉄無料、タクシー10%割引、携帯電話半額、そんなものだろうか。あともしかしたら、ホームヘルパーさんを無料で頼めるかもしれない。そうしたら「食事、洗たく、掃除などの家事や家事援助」をしてもらえるかな。それだったらとても助かる。でもうつ病って五体満足なわけで、頑張ればそれぐらい自分でできるだろうとか思ってしまうわけで、他人様にそんな事をお願いするのもおこがましい。もっと困っている人はたくさんいる。ずうずうしすぎて、頼めない。

 というか、お金じゃないんだお金じゃ。生きているのが苦しいんだ。やっぱり障害者手帳はいらないや。

Secret

TrackBackURL
→http://sweetacorn.blog108.fc2.com/tb.php/289-ee0bc328